幼児・小学生の英語

●英語の基礎力を養成

基礎的なテキストの繰り返し学習と、「フォニックス」練習で、日常生活の表現に慣れます。

●つづりが読めるようになる

ミントハウスではフォニックスのテキストを毎年繰り返し繰り返し学習することによって英語のつづりが一人ですらすらと読めるようにします。

●児童英検、実用英検を利用し、いっそう使える単語や表現を増やしていきます。

漠然と「ただ英語がうまくなりたい」ではなかなか力もつかないし、楽しさはありません。試験にチャレンジすることで「目標をもって学習する」ことの大切さを身につけます。児童英検は簡単な聞き取りテストや会話テストがあり、知らず知らずのうちに「注意して聞くこと」「間違えたことを覚えていくこと」の大切さを身につけます。やがて5,6年生になり児童英検4級に合格するレベルでは特進クラスでの「5級対策+英語」のダブル学習で実力をつけていきます。

幼児

送迎に便利な土曜日の午前に設定。キャリアを持つママの送り迎えにも安心です。「聞く・話す」ことを中心にして、文字にも関心をもつようにします。「先生と英語で話す」ことに慣れ、同時に色をぬったり、鉛筆を使ったりすることで指。先から脳を刺激し、さまざまな動作やゲームから総合的に英語に慣れていきます。日本語を習得する大切な時期ですから、特に日本語を禁止することはせず「楽しい遊び」の一貫として英語に慣れていきます。年中・年長クラスおよび年少クラス(トイレが自立してできることが参加の条件)対象です。

入門

入門コースは小1から小3までの低学年対象。
低学年では「聞きとる力」をつけることが最も大切です。
児童英検・英語暗唱・季節ごとのイベントを通して「音声に敏感な耳」を養います。また、文字と音との関連づけを法則化した「フォニックス」の初歩の学習を開始。英語のつづりが読めないと、読む,書く、聞く、話すをバランスよく身につけることは困難です。お経のように決まった表現を繰り返すだけでは、「あいさつしかできない」会話になってしまいがちです。

基礎1

小4年と小5年対象。
つづりがすらすらと読め、会話表現をいつでもいえるようにマスターします。
日常使用する表現がほぼ理解できるようになり、簡単なストーリーが理解できるようにします。児童英検の4級が合格したら特進クラスへの進級がおすすめです。

特進クラス

●英語の基礎と会話力の両方をバランスよくつけていくのがミントハウスの目標。特進クラスは児童英検4級に合格したら進めるクラスです。1回100分(または50分ずつ週2回分割も可能)小学生のうちに中学1年程度の英検5級から中学2年程度の英検4級程度の文法力、読解力、会話力、リスニング力をつけていきます。

●なお、検定試験は厳密な資格試験なので、時には合格しないこともあります。けれども「チャレンジすること」の大切さ、「失敗したときの復習することの大切さ」を身につけることもとても重要です。幼いころから「うまくいかなかったストレス」に慣れ、「どうすれば合格するか」を考えて、鍛えてあげることもお子様の成長にはきわめて必要なことです。「落ちるかもしれないからチャレンジしない」人生では、お子様の将来は安全かもしれませんが、きわめて狭い限られたものになってしまうでしょう。

コース 学年 時間 月謝 教材・維持費/月
幼児 年少から 週1回40分 3,000 950
入門 1~3年 週1回50分 3,000 950
基礎1 4~5年 週1回50分 5,000 950
基礎2 6年 週1回50分 6,000 950
特進クラス 4~6年 週1回100分 7,000 950

中学会話+英検の並行学習

5級→4級→3級→準2級→2級→TOEIC

中学校からは中学会話+英検の各レベル並行学習に入ります。
高校入試の英語ではリスニングテストが50分のうち10分を占め、ここでの点数が全体に大きくひびきます。「会話よりも文法を」という考えは、現在の入試ではあてはまりません。

中学生会話

中学生からの英語は、自己表現力をつけ、海外の楽しい短編を素早く読むことで、高校入試、大学入試の長文読解力をつけ、なおかつ英語で即座に質問に答えられる力をつけます。
また、中高一貫の私立校でのホームステイなど高校、大学での海外体験での英語力のアップも視野に入れています。本場イギリスのオクスフォード社のハイレベルなテキストを使用。会話もでき、入試にも強い生徒を育てます。DVD教材など海外の文化への理解も深めます。

5級

中1レベルの内容のクラス
中学入学までには取っておきたい資格です。英語の基本的な表現を理解し、簡単な会話を理解する力を身につけるクラス。小学生には会話とセットの特進クラスが効果的です。

4級

中2レベルの内容のクラスです。高校受験には中2の内容が主に出題されるため、高校受験の準備にも適しています。時間が許す方の全てに中学への完璧な準備には英検5級とのセットの特進クラスをおすすめします。

3級

中3レベルのクラスです。高校受験には3級に合格する力が必要。また難関公立高校入試に推薦を希望する場合は3級の英語力は最低ラインとして必要です。また、3級には二次試験の英語面接・会話があり、その練習も実施します。

準2級

準2級は高1レベルのクラスです。そのため、難関公立高校の生徒のほとんどが入学前に準2級に合格しているといわれています。リスニングテストの英文は1回しか読み上げられないところも難関の理由です。だからこそ、大学入試の英語力を作るには一番の近道と言えます。

2級

大学入試共通テストよりも難しいといわれる英検2級のリスニングテスト。それだけに、入試対策に一番適した学習です。長文を読みこなすスピードもつきますし、膨大な単語のテストも毎時間実施します。(別にテキスト代実費が必要)

コース  学年  時間  月謝
 中学生会話  中学生 週1回 50分 4,000
上級会話プラス英検で3,000割引になります   
5級   小・中 週1回 50分 6,000
 4級  小・中  週1回 50分  6,000
 3級  小・中 週1回 50分  8,000
準2級  中~高  週1回 50分  8,000
2級  中~高  週1回 50分  8,500
TOEIC 高~大学生 週1回 50分 8,500

お気軽にお問合せください052-804-5287受付時間:火 木 15:30-21:30

無料体験・見学はこちら お気軽にお問合せください